アドセンスは消費税が非課税?

アドセンスの収入が増えてきたら考えたい起業、法人化。税金対策や実際にあった税務署からの御用聞きなどの体験をお伝えします。

HOMEアドセンス収入の確定申告|アドセンスは消費税が非課税?

アドセンスは消費税が非課税?

個人事業主で売り上げが1000万円以上の人は消費税を納める必要があります。

会社を設立してから2年間は消費税は支払う必要がないのですが、
3年目から株式会社にした人も消費税の支払は必要となります。

消費税は簡易課税というものが法人の場合はあるのですが、
それでも、消費税の支払額は売上が5000万以上になると簡易課税は適用されません。

消費税も予定納税といって、4年目からは、前年度の売上で支払った消費税を元に半額を先払いしなくてはならないなど、結構バカにできない税金です。

そんな売り上げに大してかかってくる消費税ですが。

実はGoogleAdsenseの場合は、消費税がかかりません。

簡単に言うとグーグル自体からの収入が海外からのものであり、日本のグーグルから支払われているものではないためです。そのため輸出免税と同じ条件が適用になるとのことです。(ちなみにグーグル本社はアイルランドになってます。)

この件で、法人税を納めている管轄の税務署に問合せ、修正申告をしたところ、グーグルアドセンスの売り上げから支払っていた消費税分が返金されました。

ということで、法人化している人は、こういった修正申告をするとお金が戻ってきます。
ちなみに、これは私自身が気づいたことではなくて、税理士さんが指摘し、修正申告の提案をしてくれました。

こういった情報も、自分では拾えなかったり、気づかない情報だったりするんですよね。

ただし、これも常にインターネットの事情に詳しい税理士さんでないとなかなかわからないことだったりします。それか他のアフィリエイターの顧問を経験していないとわからないですよね。

そもそも、アドセンスのクリック報酬の仕組み自体わからない人が多いです。

アドセンスに限らず、たとえばFXでも海外の証券会社を使っている場合の税金の支払いとか、インターネットで収益を上げる人の仕組みは結構複雑になってます。

ウェブマネー、仮想マネーもたくさん増えてますし、そもそも法律自体が乱立する世界のインターネットのビジネスに対して追いついて行っていない感じもします。

そういったサービスでも、国税局や税務署がどう判断するか?やっぱり素人の私たちには想像つかないんですよね。

アドセンスの収入の確定申告
アドセンスで税務署から御用聞き?
アドセンス収益は溯り課税される?
うちの税理士さんは頼りにならない?
青色申告を自分でする際の注意
アドセンスの経費として申告できるもの
アドセンスの税金について
アドセンスは売上の管理がしやすい
アドセンスは消費税が非課税?
アドセンスに強い税理士の探し方
ITに強い税理士さんにお願いしよう
アドセンスで収益を上げ続けるために
アドセンスの収益の波
アドセンスで3000万円稼いだ私の体験
結局は資産型コンテンツの作成が重要
法人化したほうがいいと思う理由
ビジネスパートナーの重要性

管理人のプロフィール

アドセンスアフィリエイトからアフィリエイトをはじめ、脱サラしたサラリーマンです。今は法人化しひとりで株式会社をやっています。もう少し詳しいプロフィールはこちら