アドセンスは売上の管理がしやすい

アドセンスの収入が増えてきたら考えたい起業、法人化。税金対策や実際にあった税務署からの御用聞きなどの体験をお伝えします。

HOMEアドセンス収入の確定申告|アドセンスは売上の管理がしやすい

アドセンスは売上の管理がしやすい

アドセンスは売上の管理が他のアフィリエイトに比べてかなりしやすいといえます。

ASPの物販やエステ、クリニックの来店報酬案件、
資料請求やウォーターサーバーなどの申込み案件は成約するのにタイムラグがあります。

成果地点が来店だったり、物の購入だったりする場合、
お客さんが申込みをして来店に至るまで成果は保留となり、
物の場合、クレジットカード、代引きなどの決済をお客さんがしてからになります。

これはアフィリエイト案件によって成果地点のルールが違いますし、
確定も担当者が月末にまとめて行うのか?週1で行うか?によっても変わってきます。

なので報酬予定額が100万円あったとしても、実際の売り上げ確定額は50万円なんていうこともあります。

そして、その確約時期もバラバラのため、1つのASPだけでも、利益の確定率は予想できないときもあります。

さらには案件自体が急になくなったり、停止したり、クローズド案件になるなんてこともあるのです。なのでASPアフィリエイトもメリットデメリットがあるんですよね。

その点GoogleAdsenseに関しては、クリック完結型報酬なので、毎日確定額がわかります。

支払い時に数百円の差額があることもまれにありますが、たいてい表示される金額そのままが振り込まれます。

そのため、大体の売り上げの予想が立てやすいのです。

もちろん、アクセス数がグーグルのパンダアップデートなどの変動によって激減したりすれば、報酬も減ったりはします。

ただ、それでもやっぱり未確定の売り上げがあるASPの報酬よりはリアルタイムで売り上げが見える分、月の売り上げの予測が立てられるため、ひとつの収入の柱としてはアドセンスがあるというのはいいと思います。

アドセンスの収入の確定申告
アドセンスで税務署から御用聞き?
アドセンス収益は溯り課税される?
うちの税理士さんは頼りにならない?
青色申告を自分でする際の注意
アドセンスの経費として申告できるもの
アドセンスの税金について
アドセンスは売上の管理がしやすい
アドセンスは消費税が非課税?
アドセンスに強い税理士の探し方
ITに強い税理士さんにお願いしよう
アドセンスで収益を上げ続けるために
アドセンスの収益の波
アドセンスで3000万円稼いだ私の体験
結局は資産型コンテンツの作成が重要
法人化したほうがいいと思う理由
ビジネスパートナーの重要性

管理人のプロフィール

アドセンスアフィリエイトからアフィリエイトをはじめ、脱サラしたサラリーマンです。今は法人化しひとりで株式会社をやっています。もう少し詳しいプロフィールはこちら