アドセンスで3000万円稼いだ私の体験

アドセンスの収入が増えてきたら考えたい起業、法人化。税金対策や実際にあった税務署からの御用聞きなどの体験をお伝えします。

HOMEアドセンス収入の確定申告|アドセンスで3000万円稼いだ私の体験

アドセンスで3000万円稼いだ私の体験

私の場合、2005年からの私のアドセンスアカウントの売り上げは、
2013年の12月で3000万円を超えました。

この売り上げは8年間の売り上げなので年にならしたら大したことはないのですが、
あるキーワードで上位表示していた200ページ以上あるコンテンツからの収益はかなり大きいもので1年間で750万円ほどアドセンスだけで報酬が上がったことがありました。

あとは、たまたま2ちゃんねるまとめサイトで紹介されてアクセスが2倍になったり、
テレビで話題のキーワードで上位表示されたブログのアクセス数が爆発して、
1日で数十万円はいったこともありました。

私は2005年からアドセンスアカウントを取得していて、アカウント停止をくらったことはいちどもありませんし、いまでもブログやサイトを複数運営してアドセンスからの収益は少なからずですがあります。

私もパンダアップデートやペンギンアップデートで、ブログからのバックリンクをむやみにしていた大型コンテンツが吹っ飛びました。

でも、他にも複数運営しているサイトがあるので何とか収益はある程度の金額を保てています。とはいえ、某キーワードで全盛期だった時の収益の半分くらいになってしまいましたが。

アドセンスというアフィリエイトは2005年から2007年くらいは本当にだれでも簡単に始められるものでしたが、今はコンテンツの質などもかなりみられていますし、オリジナルコンテンツなど、内容の充実なども必要です。

それでも、ブログでも簡単に運用できるという点ではかなりいいのですが。

規約をしっかりと守らないと、すぐにプログラムポリシー違反として停止の通告がきます。

質の低いコンテンツを量産しているブログばかりに広告を張っていると、有無を言わさずアカウント削除されます。

当たり前のことといえば当たり前のことなのですが。

また、昔に比べかなりアフィリエイターが作成するブログがいろんなキーワードで乱立していて、上位表示させることやアクセスを確保するのが難しくなっているという現状もあります。

そういった中で、良質コンテンツを時間をかけて作っていくというのは、なかなか片手間でできるものではないんですよね。

趣味のブログの延長線上でやるにしてもある程度のSEO周りの知識は不可欠です。

たぶん私はかなり前からアドセンスをやっている方ですが、
収益を上げることはむずかしくなくても、収益を上げ続けること、維持することはそこそこ難しいです。

それはどのアフィリエイトでも一緒なのですけどね。

でも、こうして長年アドセンス報酬を上げているのでわかることがあります。
どんなキーワードが高単価で、どういうジャンルのコンテンツのアドセンスがクリックされやすいか?は大体わかっていて、どのくらいのPV数が確保できれば、どのくらいの収益が上がるか?というのはわかります。

そういうのを考えると2ちゃんねるまとめサイトなどのPV数でだいたいどのくらい最低アドセンス報酬がはいっているんじゃないか?なんてことも予想できるんですよね。

アドセンスもアフィリエイトもコンテンツありきの積み上げ型報酬だとおもってます。

波はどうしてもあります。

これからもあります。

でも、それでも続けていけるのはやっぱりコンテンツをつくるのが楽しいからかなと思ってます。私の場合はデザインとかも好きなのと、自分が好きなコンテンツならいくらでもページを作成できます。

報酬以外でのモチベーションはどうしても必要かなとおもいます。
もくもくと只管作業するのは私にはむずかしいので。

3000万円というと自分でもすごいなぁ〜とおもいますが、2005年のまだいろんなキーワードががら空き時代だったことを考えると、私はたぶんかなり少ない方だと思います。

年3000万円アドセンス報酬が入ってきたら、消費税も非課税だし、素晴らしいのですけどね!

アドセンスの収入の確定申告
アドセンスで税務署から御用聞き?
アドセンス収益は溯り課税される?
うちの税理士さんは頼りにならない?
青色申告を自分でする際の注意
アドセンスの経費として申告できるもの
アドセンスの税金について
アドセンスは売上の管理がしやすい
アドセンスは消費税が非課税?
アドセンスに強い税理士の探し方
ITに強い税理士さんにお願いしよう
アドセンスで収益を上げ続けるために
アドセンスの収益の波
アドセンスで3000万円稼いだ私の体験
結局は資産型コンテンツの作成が重要
法人化したほうがいいと思う理由
ビジネスパートナーの重要性

管理人のプロフィール

アドセンスアフィリエイトからアフィリエイトをはじめ、脱サラしたサラリーマンです。今は法人化しひとりで株式会社をやっています。もう少し詳しいプロフィールはこちら