Google Adsenseのための確定申告

アドセンスの収入が増えてきたら考えたい起業、法人化。税金対策や実際にあった税務署からの御用聞きなどの体験をお伝えします。

HOME

アドセンスの広告収入、増えてますか?

グーグルアドセンス、クリック型広告収入が増えている人、ちゃんと個人事業主として確定申告をしていますか?それとも少ない金額の収入だからといって無申告ですか?

アドセンスの広告収入はある日突然、爆発的に増えることもあります。

そう、ヤフーニュースにあなたのブログやサイトがピックアップされたり、
人気の2ちゃんねるまとめサイトからリンクが張られたり、
はたまた、テレビで紹介されたり、ツイッターで話題のキーワードで引っかかったり。

ひょんなことがきっかけで、あなたのサイトのアクセス数が飛躍的に伸びる!
結果的にアドセンス広告がクリックされて収益が飛躍的に伸びる!

そんなこと、実際にあります。

そしてアドセンスをはじめとする広告収入が急激にたくさん入ってくる。
思わぬうれしい報酬に歓喜するのもつかの間。

半年後。

『グーグルからの振込みについて聞きたいことがあります。』

そんな内容の書類が、あなたの管轄の市区町村の税務署から送られてくることも。

ええ、これ、私の話です。その当時、グーグルからのアドセンス報酬。
きちんと申告していなかったんですよ私。

そこで、一応個人事業主として開業届と青色申告での申告は出していたので、
申告書の修正手続きを取ることになりました。

経費などを計上しても、かなりの税金が発生して、とっても後悔しました。
国民健康保険税、市民税も修正申告後、かなり支払額が増えました。

まぁ、こんなことも無きにしも非ずなのがインターネットのアフリエイト収入というものです。

さらに、後に法人化もしたのですが、ITに強い税理士さん、自分が納得、安心してお任せできる税理士さんという存在の大切さも痛感しました。

そして税理士さんの提案で、アドセンス報酬の消費税の支払いが申告によって20万円ほど戻ってきたことも。

そんなアドセンスにまつわる広告収入と確定申告、そして税金について、お伝えしたいと思います。

アドセンスの収入の確定申告
アドセンスで税務署から御用聞き?
アドセンス収益は溯り課税される?
うちの税理士さんは頼りにならない?
青色申告を自分でする際の注意
アドセンスの経費として申告できるもの
アドセンスの税金について
アドセンスは売上の管理がしやすい
アドセンスは消費税が非課税?
アドセンスに強い税理士の探し方
ITに強い税理士さんにお願いしよう
アドセンスで収益を上げ続けるために
アドセンスの収益の波
アドセンスで3000万円稼いだ私の体験
結局は資産型コンテンツの作成が重要
法人化したほうがいいと思う理由
ビジネスパートナーの重要性

管理人のプロフィール

アドセンスアフィリエイトからアフィリエイトをはじめ、脱サラしたサラリーマンです。今は法人化しひとりで株式会社をやっています。もう少し詳しいプロフィールはこちら